ようやく血液検査で正常値


毎年、健康診断は受けるようにしていますが、一昨年、この健康診断の血液検査の項目で再検査になってしまいました。
再検査に行かなきゃと思いながらも、まぁ血液だしと軽く考えていて、なんだかんだ病院に行くのを後回しにしていました。
すると1年経過してしまい、次の健康診断の時期になってしまったので、また血液検査で再検査になったら病院に行こうくらいの軽い気持ちでした。
そして去年の健康診断を受けたところ、また血液検査の項目で再検査になってしまい、いよいよ病院に行きました。

結果、貧血との診断を受けました。
ここ数年体がとても疲れやすく、ちょっとした坂道でも息切れがしていて、年のせいだと思っていたのですが、これも貧血のせいだったとわかりました。
こんなことならもっと早く病院に行っていればよかったと思っています。
そして貧血の薬と言えばお決まりの鉄剤を処方されました。
就寝前に2錠。副作用についても説明を受けました。
人によっては気持ち悪くなる人もいるとの事でした。

鉄剤を飲み始めてほとんど毎朝気持ち悪く、吐き気との戦いでした。
生活にも支障が出て来たため、病院に行って相談しました。
鉄剤の錠剤をやめて鉄剤の注射に切り替えることになりました。
注射は気持ち悪くなることはないとのことなので安堵の気持ちでいっぱいでした。
ところが出来るだけ毎日、注射を打ちに来るように言われました。
毎日が無理なら週に2~3回と言われたので、週3回通うことにしました。
パートをしているので週3回の通院は結構大変でした。
しかしようやく、血液検査で正常値になった為、この通院が終わりました。
やっと解放された感でいっぱいでとても嬉しかったです。

Categories: blog